メニュー

銅賞

花の化身Flower Avatar

コンセプト

与えられた展示空間の内装にいかにデザインの色彩を調和させるかというのがデザインのコンセプトです。空間の色彩により際立ったデザイン、更には黄色の花材と青い紫陽花による視覚的コントラストが観賞者の第一印象として目をひくでしょう。このように、瞬時に創られるコントラストは、実は黄色が主要な色であることを鑑賞者に伝えます。作品は空間を占有するように掛けられ、荘厳な宮殿の一室に浮遊空間を創出します。

過去の作品

マレーシア

Caroline Looキャロライン ロー

参加項目

世界大会(空間デザイン部門)

紹介文

AIFD(アメリカフローラルデザイナー協会)認定フローリスト。オランダ花卉園芸教育師範大学(STOAS)にてフラワーデザインの学位を取得。IFD(国際フローラルデザイン教育協会)マレーシア支部代表。IFD台湾支部のマスターデザイナーを長年務める。フローリア・プトラジャヤ・インターナショナルショー(2007-2016)、インターフローラ・ワールドカップ(2015)、上海ワールドカップ(2010)、台北国際フローラルエキスポ(2010)など数多くの国際フラワーショーにマレーシア代表として招待され、オリエンタルなデザインが高い評価を受ける。


主催

ガーデニングワールドカップ協議会
(佐世保市、日本フローラルマーケティング協会、一般社団法人日本花き卸売市場協会、公益社団法人日本エクステリア建設業協会、ハウステンボス株式会社)


共催

長崎県、佐世保市、朝日新聞社、中日新聞社、西日本新聞社、九州朝日放送、熊本朝日放送、鹿児島放送


後援

農林水産省、観光庁、長崎文化放送、大分朝日放送、広島ホームテレビ、一般社団法人 九州観光推進機構、一般財団法人日本花普及センター、
一般社団法人 長崎県観光連盟、 一般社団法人 長崎県造園建設業協会、一般社団法人 日本花き卸売市場協会、一般社団法人 日本自動車連盟九州本部、
一般社団法人 日本造園建設業協会、一般社団法人 日本ハンギングバスケット協会、 公益財団法人 佐世保観光コンベンション協会、
公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会、日本フローラルマーケティング協会

The History Gardening World cup

  • ガーデニングワールドカップ2015
  • ガーデニングワールドカップ2014
  • ガーデニングワールドカップ2013
  • ガーデニングワールドカップ2012
  • ガーデニングワールドカップ2011
  • ガーデニングワールドカップ2010
ハウステンボス